マイクロスコープの選び方|マイクロスコープメーカー|斉藤光学

  • HOME
  • マイクロスコープ情報・マイクロスコープの選び方
マイクロスコープ情報

マイクロスコープの選び方

①倍率を決める

ビデオマイクロスコープは倍率がテレビ画面表示倍率であることが多いため、観察範囲を参考にするとわかりやすいでしょう。
マイクロスコープの選び方
例)観察範囲が2.8mm×2mmの場合
観察したいものの大きさから上記にあるように判断します。各マイクロスコープの仕様の観察範囲を参考にしてください。

②倍率が決まったら用途に応じて機種を選びます。

A:工場ライン内で目視確認のために使用する場合

モニタで見るタイプがお勧めです

モニタ接続のマイクロスコープ

SKM-V300A-FHD
SKM-V400A-FHD
SKM-Z300C-FHD
SKM-Z200C-HD2
SKM-S10B-TV
SKM-S20B-TV

B:細部までじっくり観察して画像を保存したい場合

パソコンで見る高解像度のタイプがお勧めです

パソコン接続のマイクロスコープ

SKM-S30D-PC(低倍率タイプ)
SKM-S31C-PC(高倍率タイプ)
SKM-Z200C-PCD
SKM-Z300C-PCD
SKM-Z300C-PCM2

倍率を頻繁に変更する場合

SKM-Z200C-PCD
SKM-Z300C-PCD
SKM-Z300C-PCM2

(参考資料) 観察部位のサイズはどれくらいですか?

観察部位のサイズで必要な倍率を見つけます。
観察部位 倍率 適応器
タイプ 機種名
30mm~0.5mm 10倍~180倍 PC SKM-S30D-PC                                                              
SKM-Z200C-PCD, SKM-Z300C-PCD                                
モニタ SKM-V300A-FHD, SKM-V400A-FHD                                
SKM-Z200C-HD2, SKM-Z300C-FHD                                
0.5mm~0.2mm 100倍~300倍 PC SKM-S30D-PC                                                              
SKM-Z200C-PCD, SKM-Z300C-PCD*, SKM-Z300C-PCM2*
モニタ SKM-Z200C-HD2, SKM-Z300C-FHD*                               
0.2mm~0.02mm 200倍~370倍 PC SKM-Z200C-PCD*, SKM-Z300C-PCD*, SKM-Z300C-PCM2*
モニタ SKM-Z200C-HD2, SKM-Z300C-FHD*                               
0.02mm~0.01mm 400倍~1000倍 PC SKM-Z200C-PCD*, SKM-S31C-PC                                    
モニタ SKM-Z200C-HD2*                                                         
・観察部位のサイズは、目安です。
・*は、コンバージョンレンズ(別売)x0.5又はx2.0を使用した場合の倍率です。
・倍率は、画面倍率です。各機種により、倍率が異なります。詳細は各製品のページをご確認ください。
ページトップへ