SKM-Z200C-FHD2|マイクロスコープメーカー|斉藤光学

製品紹介

SKM-Z200C-FHD2

光学6倍ズーム式 画面倍率85倍~510倍

モニタ接続タイプ
【新発売!】(2021年3月)
SKM-Z200C-HD2

ビデオマイクロスコープSKM-Z200C-FHD2は、モニタで観察するマイクロスコープです。
モニタに直接接続して、ハイビジョンの映像で観察ができます。
従来のTVタイプより、高画質でより綺麗な画像が得られます。従来のTVモニタタイプより約7倍鮮明です。(当社比)
光学6倍ズームを採用していますので、画面倍率x85~x510で連続して可変できます。(作動距離60mm一定)
また、オプションのコンバージョンレンズ(x0.5、x2.0)を装着することにより画面倍率x42.5~x1020になります。(作動距離110mmあるいは26mm一定)

  •  光学6倍ズーム搭載で、画面倍率 x85~510
  • x0.5、x2.0専用コンバージョンレンズを用意(別売)
  • 作動距離60mm一定
  • 機械式可変絞り搭載
  • 日本製で安心・堅牢
  • 1年保証

SKM-Z200C-FHD2 マイクロスコープセット内容

・ズームレンズ(SKL-Z200C)
・フルハイビジョンカメラ(カメラ電源付)
・LEDリングライト照明(SKLS-A)
・顕微鏡スタンド400(SKS-ST400A)
・粗動ホルダ(SKS-HOLD-A)
※画像出力用ケーブルは付属していません。

  • 機械絞り(上)・ズームリング(下)

    機械絞り(上)・ズームリング(下)
    ズームリングはクリック付

  • ピント調整:粗動付

    ピント調整:粗動付

  • LEDリングライト照明

    LEDリングライト照明
    (拡散フィルタ付)

オプション

  • コンバージョンレンズ(x0.5)

    SKL-D
    コンバージョンレンズ(x0.5)
    取付時 作動距離110mm

  • コンバージョンレンズ(x2.0)

    SKL-E
    コンバージョンレンズ(x2.0)
    取付時 作動距離26mm

※コンバージョンレンズは別売りです。

仕様

撮像素子 1/2.8" 216 万画素 カラー CMOS
画素数 1,920 (H) x 1,080 (V)
走査方式 プログレッシブ
ビデオ出力 DVI 1.0 準拠 RGB(HDMIコネクター接続)
電源入力電圧 +9~+15Vdc(Typical:+12Vdc)
光源 超高輝度白色LED使用 4分割照明 光量調整付
光学部 光学ズーム式(x1~x6)
スタンド ピント調整機構付(粗動)スタンド
付属品
顕微鏡スタンド、光源拡散フィルター、本体カバー

※2021年3月時点での仕様です。仕様は予告無く変更になる事があります。

倍率と観察範囲

光学倍率 モニタ上の倍率
 21.5”(FHD)
観察範囲(約mm)
1.0 85 5.50 X 3.09
2.0 170 2.75 X 1.55
3.0 255  1.83 X 1.03
4.0 340 1.38 X 0.77
5.0 425 1.10 X 0.62
6.0 510 0.92 X 0.52
作動距離:60mm
コンバージョンレンズ x0.5取付時:(x42.5~255 モニタ倍率) 作動距離110mm
コンバージョンレンズ x2.0取付時:(x170~1020 モニタ倍率) 作動距離26mm
※コンバージョンレンズは別売りです。

オプション(別売り)

・キャプチャー装置(画像保存ができます) *詳細はお問い合わせください。
  • キャプチャー装置(パソコン接続タイプ)

    パソコン接続タイプ(USB3.0のみ対応)

  • キャプチャー装置(SDカードタイプ)

    SDカードタイプ(SDHCのみ対応)

→デモ機貸出 お申込み

カタログダウンロード

ソフトウェアダウンロード

ページトップへ